1. トップページ
  2. プレスリリース
  3. 2010.07.29

Press Release

【2010 年 7 月 29 日 配信】

KBMJ、SaaS型WAF(Web Application Firewall)サービス提供開始
(サービス名称:Webアプリケーションセーフティ(WapS)サービス)

株式会社ケイビーエムジェイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三原 順、以下KBMJ)は、Webアプリケーション向けセキュリティ・ソリューションとして、SaaS型WAFサービスの提供を開始いたします。
また、KBMJ WAFサービスが「ASCII.Technologies」2010年9月号に紹介されました。

概要

クロスサイトスクリプティング(XSS)、SQLインジェクションなどサーバ/アプリケーションの脆弱性を悪用したサイト攻撃を防御するためのWAF(Web Application Firewall)サービス『Webアプリケーションセーフティ・サービス』(http://security.kbmj.com/)のSaaS型によるサービス提供を開始いたしました。
『SaaS型Webアプリケーションセーフティ・サービス(WapS)』は、従来までの専有型と比べて、簡単で、手軽に、そしてリーズナブルな提供価格(月額\40,000~)となっており、今後WAF導入によるセキュリティ対策をご検討されている企業様向けサービスです。 

(サービス特徴)

  1. .SaaS型WAFは2010.国内導入実績No.1のバラクーダネットワークス社製「Barracude WAF」をHA構成にて、弊社DC(データセンタ)による24時間365日運用監視による信頼と品質性を提供するサービスです。
  2. お客様はサイトアクセスのためのDNS設定変更のみで、直ぐにサービスをご利用いただけます。
  3. お客様の利用用途に応じたサービスメニューが選択可能です。

サービス内容

下に示すSaaS型WapSサービス内容を示します。

1.お客様ニーズに応じたサービスメニュー
サービスメニューとして2つのタイプによる選択をいただけます。

-「シンプル」(簡易版)

Webアプリケーション層への定型型攻撃に対して、スパイウェア定義(シグネチャ)による攻撃防御を提供

-「ファンシー」(個別カスタマイズ版)

スパイウェア定義による攻撃防御と伴に、お客様Webアプリケーションに応じたカスタマイズ設定(各パラメータ値制限、クッキー改ざん防止、サイトクローキング遮断など)追加による攻撃防御を提供
2.サイト監視及びログ監視
WAF経由によるWebサイト監視を行います。また、アクセスログを常時監視し、正規アクセス(リクエスト)の遮断検知された場合にはお客様へメールにて通知いたします。(24時間対応)
3.月次レポート
不正アクセス状況を毎月報告いたします

その他

「KBMJ WAFサービスのご紹介記事が雑誌「ASCII.Tecnologies」2010年9月号に掲載されました。

関連URL

KBMJセキュリティサービスページ
http://security.kbmj.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ケイビーエムジェイ
ネットワークインフラ部
薄井(うすい)、名島(なじま)
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル1F
TEL:03-6696-1207 FAX:03-6696-1245 Email:info@kbmj.com

会社概要

会社名
株式会社ケイビーエムジェイ <http://www.kbmj.com/
所在地
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-3 代官山CAビル1F
設立
2000 年7月
代表取締役社長
三原 順
資本金
448百万円 (2010.6月末現在)
従業員数
100 名 (2010年1月末現在)
事業内容
  • 各種Webパッケージの開発・販売
  • Web/ケータイシステム開発、ネットワーク構築
  • 各種Webサービスの企画・運営

PAGE TOP